椅子 脚 キャップ

椅子を購入した時の記事( 脚までホワイト【イームズチェア リプロダクト】届きました!!)で予告?しましたが脚のキャップを買いました。



今回は21㎜。

サイズや形が豊富なハンズです。





余計なカバーがない方が椅子はスッキリ見えるのですが、なぜカバーをするようになったかと言うと…

ルンバを掛けるときに椅子をテーブルの上に乗せます。

下すときに激しく落として、床が凹みました( ;∀;)



100均に靴下みたいな脚カバーが売ってますよね?

以前は、それを使っていました。

椅子 脚 靴下 ホワイトインテリア ダイニング

最初に使ったのは、グレー×ホワイトのボーダーのモノ。

脚が目立つ(´ε`;)ウーン…

ニットなので伸びてきてルーズソックスのようになり買い替え。

ホワイトインテリア ダイニング 椅子 脚 カバー 靴下

次は、上部分がベージュの白い靴下。

ベージュ部分は折り込んでいました。

コレに替えてかなり存在感がなくなりました(^ー^* )

が、ルーズソックスのようになってくると、折り込んでいるベージュもチラ見えしてくる。



そこで、思い切ってキャップタイプにしたわけです。

ホワイトインテリア ダイニング

靴下よりも目立たない!!

そして、靴下タイプだとニットなので柔らかい感じがします。

ウチの場合、シンプルモダンを目指しているので(一応ね)このキャップタイプの方がスッキリして良い感じ。自己満足の域ですが。



今回の椅子では、こんな感じ。

ホワイトインテリア ダイニング 椅子 脚 キャップ

樹脂製なので、コレだけでは椅子を押したり引いたりするときにスムーズに動きません。

そこで、

ダイニング 椅子 脚 カバー 靴下

この100均に売っているフェルトを貼ります。

ダイニング 椅子 脚 キャップ

このフェルト、椅子に直接貼ると結構剥がれやすいのですが、このキャップに貼ると剥がれにくい!!

椅子の脚の裏は凸凹しているので剥がれやすいんですね。

このキャップなら平坦なので剥がれにくい。

前回の椅子では、1つもフェルトが剥がれたことがあれりません。



100均の靴下では、自分のおうちに合うデザインがない( ;∀;)

って方には、透明のキャップタイプはオススメですよ。インテリアの雰囲気を壊しにくい!!

ホワイトインテリア ダイニング 椅子 脚 カバー 

100均に比べたら少しお値段は張りますが買い替えの必要がなく、長く使えるのではないかと思います。

以前、ダイソーにキャップタイプがあったんだけどな…

たまたまウチの近くになかったのかな(´ε`;)ウーン…



今日も、お手間を取らせますがポチッとよろしく!!
にほんブログ村 インテリアブログ ホワイトインテリアへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

息子の髪の毛が沢山落ちていたので、ストレスからの抜け毛かと思ったら、自分で髪の毛を切っていた。
『子供の頃、自分で髪の毛を切ってみちゃったことがある』確率72%くらいだと思うのですがどうですか?
保育園の頃、クリスマス会でロウソクの火を見つめすぎて前髪が焦げた子がいました。お気を付けください。



6/28(火) 自宅公開セミナー 【整理収納&お掃除 基本編】開催します。残席1。

詳しくは→コチラ

お申込みお待ちしております。




LINEで、このブログの更新通知が受け取れます(*・ω・)ノ