4995496_m



毎月毎月、これでもかと送られてくる

納税通知書に頭を悩ませている方も

多いのではないでしょうか…



↑わたしだよ🤣



何度か、税金はPayPayで払うとお得だよ!

と、当ブログでも書いているのですが、

口座振替にしちゃってた人、いませんか?



↑これも、わたしだよ🤣



毎度毎度、「口座振替、停止したいんですけど…」

って納税課に電話するたびに、

ちょっと不服そうな対応をされる。



多分、「このまま払わないつもりじゃあるまいな」

みたいに思っている笑



「PayPayで払いたいので…」と言っても

電話の向こうの方は、PayPayで払うとお得だと

知らなそうな感じ。



「あなたもPayPayで払った方がいいですよ」って

教えてあげたくなる。



渋々、「手続きしとくから、金融機関に

口座振替解約届を出してきてください」

って言ってくれるんだけど。



んで、引き落としに使っている金融機関に

口座振替解約届を出しに行く。



もっと早く行動すれば良いのだが、

どの税金を口座振替にしていたか覚えていないので

納税通知書が届いてから行動になってしまう😅




特に、わたしがメインバンクとして

使っている都銀は隣の市にしかないので、

まぁ面倒。



だが、税金は額が大きいいので

1%還元されたら大分違う。



フリーランスの方は、特に

大きく節約できると思いますよ。



面倒で先送りにしている方々、

今やらなきゃ、いつやるんだ?



ちなみに、東京都の固定資産税は電話1本。

口座振替の停止をご希望の方へ…なんて

親切すぎる。
 




他のとこは、口座振替の申請方法は

しっかり載っているけど停止の方法は

見つかりづらいから。



で、以前も書いたけど

出来れば、毎月10万円を超える額になる計算で

上手に税金をPayPayで払っていく。



月の利用金額が10万円を超えると

次の月の還元率が+0.5%され、1%になる。



毎月1%還元になるように

払っていくのが望ましい。



自治体にもよるんだけど、PayPayで

国保税・住民税・自動車税・固定資産税などが

払えるよ。



さ・ら・に!



保育料・学校給食費・介護保険料なども

PayPayで払える自治体も!
 






ご自分の自治体を確認してみてね。







👇失敗から学んでます。
 




👇面倒な節約は続きませんでした。
 



👇家にかかるお金問題。
 




👇削ぎ家事研究室の最新の研究内容をLINEで受け取れます。




👇Twitterもやってるよ。




👇削ぎ家事チャンネルも見てね〜。

YouTubeバナー