ランドセル寄付



この3月に卒業を迎える方、

(迎えた方?)おめでとうございます。



最後の方は、休校になったり、

卒業式が縮小されたり、

ちょっと可哀想でしたね。



「急に最後のランドセル姿…切ない」

なんて投稿も目にしました。

確かに、切ないですよねー。



うん、泣きそう。



そんな中途半端な終わりを迎えたランドセル、

まだ未練があるかもしれないけど、

寄付という選択も考えてみてはいかがでしょうか?







毎年、3月末までの受付なんだけど、

今年は応募数に達したら終了って書いてありました。



娘の時は、うかうかしていたら期限が過ぎてて。



来年と思っていたら、その年に大きな水害があった。

なので、娘のランドセルは

ランドセルが流されてしまった子に寄付しました。



思い出に浸っている暇が意外にないことを

知っていたので、昨年、小学校を卒業した

息子のランドセルは早々に寄付。



懐かしいなーと、昨年の記事を見返すと。

ランドセルを寄付するページの

URLが変わっていた笑



けど、ちゃんと新しいリンク先に飛びました。



息子が乱暴に扱っていたランドセルに

新品の文房具を入れて送ったんだけど。



クラレ ランドセル 寄付 文房具 アフガン (12)



検品作業もすごく丁寧に行われててて

ビックリ!!







現地での配布映像が

YouTubeにUPされていたよ。



検品作業で泣きそうだわ。

本当にこんなに丁寧に扱ってくれてるの??

本当だったら、嬉しすぎる。



↑怪しみ過ぎ??



この動画を見て、

本当に「寄付する」という方法を選んで

良かったなーと思ったよ。



寄付も念頭に置いている人は、

是非見てみてねー。



私、せっかちだからYouTubeは

たいてい2倍速で見るんだけど…

2倍速で5回くらい見たよ笑



Daigoは早すぎるから1.5倍速です。



で、話が逸れたついでに、

DaigoのYouTube見てる人なら

面白さがわかってくれると思う。







めっちゃ似てる笑



私のYouTubeも何倍速でも良いから見てねー。

2倍速までしかないし、

もともと結構な倍速だけどな笑



サムネ ブログ



👇ランドセルを寄付した時の記事。リンク先、ちゃんと直したよ。




👇作品、たくさん持ち帰ってきましたか?




👇古教科書をギュって縛る方法。




👇削ぎ家事研究室の最新の研究内容が受け取れます。





👇削ぎ家事チャンネルも見てね〜。

YouTubeバナー