羽毛布団7



数日前に羽毛布団を出しました。



羽毛布団のカバーは1枚ずつしかありません。



暑いと寒いがなんとかなればOK。

と思っている。



羽毛布団のカバーはマイクロファイバーのみ。



今の時期は、先取りっぽい笑

春先は、暑苦しく見えるのだが。

そこの季節感は気にしないことにした。



洗い替えを持ってたら、

収納する分も出てきちゃうわけだし。

その分、手間も場所も必要。



羽毛布団2



マイクロファイバーは

静電気が立ちやすいのがイヤなんだけど

布団がヒヤッとするのがもっとイヤ…😭






この前、ボックスシーツも

新しいのを買ったばかり。



ボックスシーツもマイクロファイバー素材。



パッド一体型ボックスシーツ3



毎年、売り切れていて

なかなか手に入らなかった厚手タイプの

パッド一体型ボックスシーツ。






夏用のタオル地に変えるまでは

ボックスシーツも、これで過ごす。

薄着でヌクヌクするのって気持ちいい。



子どもたちのカバーもマイクロファイバー。



羽毛布団6



真冬は、夫以外、電気式毛布も使います。

意地悪してるわけじゃなくて、

夫は寒くないんだってー。



娘は、ニトリで購入した柄物。



羽毛布団5



ちょっとずつ柄が変わってるけど

毎年、こんな感じの柄が出ていますね。

北欧インテリアにもピッタリです。



我が家は、子どもたちも大きいので

雨の日に寝具を洗濯することは、まずない。



だから、カバーは1枚で全く困らない。



お片付けの作業に伺うと、

ずーっと使っていない洗い替えを

持ち続けている方、多いですよ。



「そー言えば、全然使ってないから

なくてもいいや」っておっしゃる方が

ほとんどだ笑



洗濯したら、またそれをセットした方が

ラクですしね。



洗い替えが1枚…どころか、

2枚、3枚…ってある人は、

必要枚数を見直してみてね。



もちろん、必要なら削いじゃダメだよ笑






👇パッド一体型ボックスシーツのことを詳しく書いた記事。




👇寝ながら頭皮マッサージ、サイコーです。




👇布団カバーは、セットしやすくするためにネームタグを付けてるよ。





👇削ぎ家事研究室の最新の研究内容をLINEで受け取れます。




👇Twitterもやってるよ。




👇削ぎ家事チャンネルも見てね〜。

YouTubeバナー