1180093



両親が絶賛片付け中です。



母が本とDVDを売りました。



送って査定してもらう

宅配買取サービスで。







その査定結果のメールを転送してきて

『131点も値段が付かなかった』

と嘆いていたのだが…



いや、金額、すごくない🤣



ブックオフ



書籍→109点/14,270円
DVD→78点/114,891円
------------------------------
合計 129,161円




ほぼ、DVDのお値段なんだけどさ。



私だったら、131点

値段が付かなかったことは

どっかへ飛んでっちゃうわ笑



しかし、その131点は

今更値段が付かない…

という状態になったのだろう。



年月が経って価値が上がる本も

多少はあるけど、ほとんどの場合

どんどん価値は下がっていく。



新刊で出た後、

図書館で何ヶ月待ちの本とかあるじゃん?



その頃に売っていたら、

金額だけじゃなくて

喜んで手にしてくれる人も多いはず。



そもそも1回読んだ本を

もう1度読み返すことって

少ないですからね…



そして、読み返すなら

私はKindleなどの電子書籍が便利だと思う。
 
 
 

 
 
 
ブックマーク・ハイライト・メモの

機能もある。



簡単に、もう一度読みたい箇所を

探し出すことができるから

アウトプットしたい人に超便利。



そんなわけで、手放したくない人は

電子書籍がオススメだし、

紙で読みたい人は、すぐ売るのがオススメ。



 



地震が来たら、本の下敷になりそうだ💦

って、恐れている人は是非、今年のうちに

スッキリさせてみてー。



おまけ。



すごく昔々の話…

ジャンプの発売日が月曜日だったんだけど

日曜日に店頭に並べている本屋さんがありました。



で、弟は、いつもそこで日曜日にジャンプを買い、

ソッコー読んで古本屋で売る。

ということをやっていた。



確か、ほぼ定価で売れていたんですよね。

コソコソやっていたからイケナイコトなのかも😅だとしても時効です。





👇本が大事で手放せないなら…ここまでできますか?
 



👇もう1回読みたくなったら、もう1回買えばいい。
 



👇本をついつい横積みしてしまう人のための収納法。
 



👇母は、物が捨てられない人です。
 



👇ブランディアを利用してみた記事もどうぞ。
 




👇削ぎ家事研究室の最新の研究内容をLINEで受け取れます。




👇Twitterもやってるよ。




👇削ぎ家事チャンネルも見てね〜。

YouTubeバナー