ホワイトインテリア カレンダー

もう7月ですよ~

そろそろ、夏休み。



夏休み前に、学校から荷物を持ち帰ってきますよね。

ずっと置いといてくれれば良いのに。

その荷物、廊下や階段、部屋の隅に置きっぱなしってことはないですか(^^ゞ

長い夏休み、ちゃんと収納場所を確保してスッキリした部屋にしておきたいです。



そこで、ちまたで噂の収納グッズや収納技の出番ですね。

実際に噂している人がいたら、教えてください(笑)



今やネットで検索すると、『あっ!と驚く収納グッズ』や、『目からウロコの収納技』が沢山出てきます。



コレを使えば、こんなに沢山入ります!!ってモノが多すぎやしませんか???



夏休み中、家で眠らせておく絵の具セットやお道具箱は、収納できればOKなので、そんなグッズや技を便利に使う価値は大いにあると思います。



でも、使用頻度が高いモノに使うには不便なモノが多すぎる。

重ねて使えば、今までの半分のスペースで!!みたいなのって、仕舞いにくくて出しにくかったり。

沢山入って詰め込みやすいけど、奥のモノが取り出しにくいケースとか(^^ゞ



日常使いする収納グッズや収納技は、

詰め込むためではなく、

収納スペースを使いやすくするモノでなくっちゃ!!




って、思うわけです。

出し入れしにくかったら、出し入れ自体が面倒になってしまいます。

そんな基準で、収納グッズや収納技を便利に使ってみてくださいね。



出し入れしにくい収納技は紹介していないと思いますので、コチラも見てね すぐに使える収納技あれこれ



授業で真面目に作品作りとかに取り組んでいない息子は、持って帰ったその日に「捨てて良いよ」って言います(+o+)思い入れは全くないらしい。



LINEで、このブログの更新通知が受け取れます(*・ω・)ノ